フライングスパー W12 S

フライングスパー W12 S

精悍な側面を持つフラッグシップモデル

ギャラリー

フライングスパー W12 S

Flying Spur W12 Sは、超高性能なスーパーカーのオーナー達だけが知り得たこの上ないパワーを備えたラグジュアリースポーツセダンだ。そして長年名声を受けてきたベントレーのクラフツマンシップを感じ取ることもできる。 こうした言葉はこれまでFlying Spurシリーズの魅力を語ってきたものと大きく違う訳ではないが、新たにFlying Spur W12 Sが登場したことより、そのレベルは間違いなく一段引き上げられた。

4ドアBentleyとして初めて322km/hを超える最高速度に到達したFlying Spur W12 Sは、ラグジュアリーカーの世界で新たな基準を打ち立てた。エンジンはチューニングにより更にパワーとトルクが増しており、真にダイナミックなハンドリングを提供しながらも洗練された乗り心地には一切の妥協をしない、新たなサスペンションのセッティングを導入した。そのスポーティーさはエクステリアとインテリアのディテールからも容易に見て取れる。Flying Spur W12 Sが本格派のドライバーズカーであることは間違いない。その上多くの人にとっても、航続距離、十分な荷室、そして世界最高のラグジュアリーセダンの快適な後席を備えたグランドツアラーとして、この上ない満足感を提供してくれる車だ。まさに精悍な側面を持つフラッグシップモデルと言えるだろう。

635 PSの出力と820 Nmのトルクで、Flying Spur W12 S の6.0リッターの手作業で組み立てられたエンジンは、100km/hまで4.5秒で苦も無く一気に加速する。しかし、Flying Spur W12 Sの性能はこのスピードが全てではない。あらゆる運転状況でのハンドリングとレスポンスはそれ以上に向上している。

この車は見識の高い経験豊富なドライバーを納得させるパワフルなセダンであり、同乗する者はすべて憧れを抱くに違いない。

主要諸元

FLYING SPUR W12 S

エンジン
エンジン 6.0リッター W12ツインターボチャージド
排気量 5998 cc
最高出力 467 kW / 635 PS @ 6000 rpm
最大トルク 820 Nm @ 2000 rpm
パフォーマンス
0-60mph 4.2秒
0-100km/h 4.5秒
最高速度 325 kmh
EUドライブサイクルでの燃費 *
市街地 22.2 L / 100 km
郊外 10.2 L / 100 km
混合 14.7 L / 100 km
EPAドライブサイクル **
市街地 12 mpg
高速 20 mpg
混合 15 mpg
重量と容量
車両重量 2475 kg
燃料タンク 90リッター
トランク容量 475リッター
寸法
全長 5,299 mm
全幅 1,984 mm
ホイールベース 3,066 mm
全高 1,488 mm
ホイールサイズ 21インチ
メーカー希望小売価格(消費税込)
¥26,650,000
  • * EUドライブサイクルは申請数値です。
  • ** EPAドライブサイクルはアメリカ環境保護局への申請数値です。
  • ***重量、容量および寸法等はBentley Motors Limitedの発表値で、 日本の法律に基づく国土交通省への届出値と異なる場合があります。

+MORE

TOP